MONKEY MAJIK「Headlight」

MONKEY MAJIKのニューシングル「Headlight」のCDジャケットのデザインを手掛けました。

MM_HL_Booklet_h1h40915 JWEL CD_INLAYh4_mmHL0913

このHeadlightのジャケットは震災のライフラインであった東北道が暗闇に浮かび上がっている様子を描いた意欲作です。
そこに一人の宇宙飛行士が頭部ヘルメットを光らせながら歩いている。それは人間が信じた科学の力の象徴でもあり、未来の象徴でもあります。そのような存在が自分の足で歩いている姿は頼りなくも見え、力強くも見えます。
つまり、未来を自分の力で照らして探しているようにも見え、また未来そのものが行き場を失って彷徨い、孤独に
東北に向かっているようにも感じます。
そのどちらにもとれるのがこのジャケットの特徴です。
その中でこの曲、Headlightがどういう役割をしていくのか?
聞いた人全てが考えていくことができたらいいな、と思います。

アートディレクション:丹下紘希
デザイン:浦上悠平
     ハタキイチ
撮影:マバタキ製作所
撮影協力:西野勇

コメントは受け付けていません。